5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アインシュタインも晩年は普通の人でした

1 :依頼381@代行記者 ★:04/04/29 18:33 ID:???
物理学者アインシュタインの晩年約1年半の様子をつづった恋人の
女性の日記が見つかり、24日付ニューヨーク・タイムズ紙が概要を報じた。
ナチス・ドイツの手を逃れて33年以来過ごした米プリンストン大学で、
2月に発見された。政治を語り、ゲーテを読み聞かせるよう頼み、記憶力の
低下を嘆く様子が記されており、天才の「あまりの普通の人ぶり」が明らかになった。

日記によると、アインシュタインは年とともに記憶力が衰え、「古い車のように」
あちこちにがたが来ていることを嘆いた。また、名声を慕う訪問客にうんざりし、
しばしば「病気」と偽って面会を断ったという。

|・3・) 普通が一番。
http://www.asahi.com/international/update/0429/004.html
from catv187-008.lan-do.ne.jp ● 210.148.187.8

2 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 18:33 ID:L5CtXrkv
↓2げとオメ

3 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 18:33 ID:imAHVGtU
舌出してたやつだろ
べーって

4 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 18:34 ID:tiAPlaaH
小学生から人生やり直したい

5 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 18:34 ID:CjEzMkGL
漏れは一生相対性理論を証明出来ないな

6 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 18:34 ID:HJxhMGeV
まあ晩年だしな。

7 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 18:36 ID:cJ+/MRpQ
そんな年で恋人がいることが既に普通ではない

8 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 18:37 ID:i6ffRgb+
アインシュタインのキモサも別格

9 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 18:37 ID:zQO/6aw9
>>8
例えば?

10 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 18:39 ID:i6ffRgb+
>>9


11 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 18:39 ID:1/7Ghor9
|・3・) 電話は二番。

12 :& ◆QWv3R1XL8M :04/04/29 18:39 ID:YIOZkdWW
アインシュタインは政治的には革新系の人だった事実。

13 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 18:40 ID:xYlYxVGv
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1083215160/

14 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 18:40 ID:GdijNpfW
アインシュタインは親日だったのに自分が大統領に手紙を出したばっかりに
日本の広島・長崎に原爆が投下されてしまった事を嘆き
晩年は世界平和を訴えたそうな。

15 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 18:40 ID:xd1BJekx
アインシュタインって一日12時間くらい眠るんだっけ?

16 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 18:41 ID:/GMickG3
天才とは1%のひらめきと99%の記憶力

17 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 18:43 ID:NxxSQKWF
アインシュタインはあやうくイスラエルの初代大統領に担ぎ出されそうになった事がある。


18 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 18:43 ID:HJxhMGeV
アインシュタインのような天才はもう現れないのか

19 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 18:44 ID:V76PKaCn
年取るとそんな記憶することもなくなるし
忘れるほうがヤバイのでは?

20 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 18:48 ID:CjEzMkGL
近所のスペイン人のじいさん70超えてるけどおれよりはるかに記憶力いいよ

21 :三つ編カツラ ◆pJZTPjtius :04/04/29 18:49 ID:iULIyWd0
>>18
オレオレ

22 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 18:49 ID:eJe9Hk5c
天才なら痴呆症研究すりゃ良かったのに

23 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 18:49 ID:L3i9sMpy
天才の輝きが失われるその悲哀にも何か別の輝きを感じる

24 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 18:49 ID:bgG0/XZH
>>20
なんかおもろいw

25 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 18:49 ID:9bSPqWXc
普通が一番難しい

26 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 18:50 ID:BsPm9kHT
衰えていくことに気付くことが凄くないか?棋士等もそうだけど
自分の全盛期を知ってこそ体感できることだからな。
俺なんか30年進化し続けいい加減飽きてきた・・・

27 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 18:52 ID:F5YoTmNk
あの舌を出したお茶目な写真の彼は凡人のセンスでは語れない。

28 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 18:52 ID:bLcQnljD
>>26
それはさすがにアインシュタインじゃなくても気づくと思うが

29 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 18:53 ID:zQO/6aw9
我々は神に感謝する。我々に日本という、尊い国をつくって置いてくれたことを・・・。

なんて事を言ってくれてますが・・・。

30 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 18:54 ID:jDtDLQvZ
天才ってなにかね

31 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 18:54 ID:603rJJhk
>>26
30年進化し続けたと言い切れるお前が羨ましいよ

32 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 18:54 ID:OPq/ijCp
あーいいよなー天才は

33 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 18:55 ID:Jc2mcZ//
>>26
キミが鈍感なんだよ--;

34 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 18:55 ID:hAyxgD3v
>しばしば「病気」と偽って面会を断ったという。
PTSDか?

35 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 18:55 ID:cDmLK6wB
アインシュタインは物理以外は、もとから呆けていたんじゃなかった?
アスペルがー症候群?とか聞いた事あるけど・・・・

36 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 18:56 ID:VENXH59M
ルーカスはアインシュタインの大ファンで、
スターウォーズ創作に大きな影響を与えたらしい。

で2作目の「帝国の逆襲」のキャラクターをデザインするとき、
デザイナーとの打合せで、善のフォースを象徴するキャラクターのイメージとして
ルーカスが提示したのが、老境にはいった晩年のアインシュタインだった。

そうして出来上がったキャラが「ヨーダ」なんだとか。

37 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 18:56 ID:dQ5STQI3
やっぱり、普通じゃないだろ。凡人にはわからない何かがあったんだろうね。
天才とか偉大なとか言われるのが飽きるんだから凄いな

38 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 18:57 ID:fxFZgS9C
>36


39 :シベリアンタモリ ◆.f6Mauwpec :04/04/29 18:57 ID:RqLr+89V
アインシュタインって何もないところから誰も思いつき得ないような突飛なアイデアで相対論を作ったんじゃないんだろ?
よく知らんけど。

天才の代名詞みたいな存在だけど、俺の中では天才といえば

40 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 18:57 ID:C/2xxjKy
>>36
へーへーへーへーへー

41 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 18:57 ID:tiAPlaaH
小学生から人生やり直したい

42 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 18:57 ID:XKnvUald
>>36
ちょっと待て。
ヨーダのモデルは日本人のヨダさんだろ。漢字忘れたけど。

43 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 18:59 ID:jGUBxIzY
アインシュタインは∫の記号を下から書いていた。

44 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 19:00 ID:mr1nIJav
アインシュタインも自分の理解できない事は価値を認めない結構普通の人

45 :地味ー頁:04/04/29 19:00 ID:Vd5APmZr
そういやアインシュタインって原爆製造に
どれだけ関わってたの?

46 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 19:01 ID:dQ5STQI3
>>45
E=MC^2

47 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :04/04/29 19:01 ID:eJe9Hk5c
>>42
うん。

48 :東京kitty ◆SzVIDkpedE :04/04/29 19:02 ID:D9MeJc4H
18歳の頃のヲレより今のヲレの方が確実に優秀だな(@wぷ

49 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 19:03 ID:/dhZ+bGw
>>記憶力の低下を嘆く
この状態でも 彼の脳は 俺たちの100倍すごいんだろな
たぶん 俺たちが考える「普通」とは違うと思う

50 :シベリアンタモリ ◆.f6Mauwpec :04/04/29 19:04 ID:RqLr+89V
考えてみると意外と天才って思いつかないな。ノイマンとかガロアとかか。

>>44
アインシュタインが認めたくない量子力学の欠点を突くためにいろいろな難題を量子力学の学者に提出して
その解決を考える事が結果的に量子力学を洗練させていったとか聞いたことがあるが
それを意図してたものだったとしたらと思うと怖いな

51 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 19:05 ID:V76PKaCn
何かで見たけど天才は使う脳の部分が少ないんだって
それでボケ易いのかもしれない

52 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 19:06 ID:uHXKo8kV
>48 :東京kitty ◆SzVIDkpedE :04/04/29 19:02 ID:D9MeJc4H
>   18歳の頃のヲレより今のヲレの方が確実に優秀だな(@wぷ

↑ コレがキャリア官僚にならなかったことを、私は神に感謝する。

日銀マン「年金月額100万円」は許せん
 http://www.asyura.com/2003/hasan23/msg/633.html

53 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 19:08 ID:L3i9sMpy
特殊相対性理論を発見した時が26歳。
変人だな。

54 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 19:09 ID:dQ5STQI3
>>50
なんか失敗も全部結果的に物理学の発展に寄与してんだよね。
そういうところが天才の天才たる所以だな。凡人の俺にはできん

55 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 19:09 ID:mr1nIJav
特殊相対性理論発表した年には光電効果とブラウン運動の論文も出してたんだっけか
神がかってることは確か

56 :シベリアンタモリ ◆.f6Mauwpec :04/04/29 19:11 ID:RqLr+89V
数学的な内容に関してはその分野の友人の助力が大きかったらしいがな

57 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 19:22 ID:V76PKaCn
マスコミ受けする顔だし
ホーキング博士ももうちょっと華があれば本売れたかも

58 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 19:25 ID:ogKjkkhy
天才とは1%の才能がないと99%の努力も無駄

59 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 19:27 ID:w64QbIBG
>>39
お前っていっつも、良く知らんけどって言ってるよな。

60 :シベリアンタモリ ◆.f6Mauwpec :04/04/29 19:30 ID:RqLr+89V
知ったかするよりはヘタレな逃げ言葉置いておいたほうがいいだろ?

その道に詳しい人間を呼び出す手段としてもよく使うんだがな。

61 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 19:30 ID:/dhZ+bGw
ところで、そろそろ「相対性理論」について
俺たちにもわかるように説明してくれよ
つまりどーいうことなんんだ? (=゜ω゜) 

62 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 19:32 ID:tiAPlaaH
質量の周りで空間がゆがむ

63 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 19:32 ID:tiAPlaaH
質量→質点

64 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 19:36 ID:uHXKo8kV
がん治療に有効なある粒子?があるが、これは自然界ではすぐに消滅してしまう。
しかし、この粒子を光の速度まで加速することで寿命を延ばし、
医療活動に利用する装置がある。
つまり、相対性理論に基づく一種のタイムマシンが既に実用化されていると
十年くらい前にテレビでみたのだが、これは本当なのかな?

65 :シベリアンタモリ ◆.f6Mauwpec :04/04/29 19:37 ID:RqLr+89V
時間、距離、質量、力 は実質物理量としては3つだが
特殊相対性論を使うとどれかとどれかが同じになって実質の物理量がとしては2つに。
一般相対性論を使うと全て同じになって物理量としては一つに。

なんだっけ?よく知らんけど。

アインシュタインロマン再放送キボン

66 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 19:37 ID:d/6sg+o+
ダイナマイト発明した人だっけ

67 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 19:38 ID:3Yw/FBpA
>>66
ノーベル?

68 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 19:38 ID:1xGUXQzN
デカルトこそ最大の天才

69 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 19:39 ID:/dhZ+bGw
>>66は 10年に1人の天才

70 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 19:41 ID:w32Htwpf

ニュートン、デカルト

天才
ガロア、ガウス

秀才
ディリクレ

71 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 19:41 ID:AiiGxaRG
そういえばホーキンスだか言う人は
亡くなったんだっけ?

72 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 19:43 ID:CH7fys9Y
マルクス以外に学者無し

73 :地味ー頁:04/04/29 19:44 ID:Vd5APmZr
特殊相対性理論では光が絶対的なもので
時間と空間が相対的なものになるって教わったけど
よく分からん。

基礎的な数学の理論で解けるんだと。

74 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 19:44 ID:+A444VnT
>>73
お前東大生だろ

75 ::04/04/29 19:45 ID:ybMZkPb/
普通天才は10代から論文発表したりエリートまっしぐらなのに
アインシュタインは1回普通に就職したりしてるのがすごい

76 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 19:45 ID:zdpCY5bd
ガウディも天才だべ

77 :シベリアンタモリ ◆.f6Mauwpec :04/04/29 19:46 ID:RqLr+89V
>>70
秀才なんて言い出したら名前が残ってる学者はほぼ全員秀才では

>>71
奥さんから虐待受けてるとか最近ニュースになってたぞ

78 : :04/04/29 19:46 ID:89BZsiLd
代行記者って旭川人だったんだ
俺と同じじゃん

79 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 19:46 ID:/qlXGDVz
この早さなら言える









箱男の中身はダブルブッキング

80 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 19:46 ID:V4iIlUye
アインシュタインも子供の頃すでに相対性理論に気づいてたって聞いたけど

81 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 19:47 ID:zY7ZZSNm
変人だからな、一般人になったんだろ

82 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 19:48 ID:w32Htwpf
>>77
ディリクレは超秀才と言うべきか、結構な奇人
いろいろ逸話が残っている

83 :シベリアンタモリ ◆.f6Mauwpec :04/04/29 19:50 ID:RqLr+89V
>>82
ディリクレ関数でしか名前を聞いたことないんだけど
超関数の人だっけ?

84 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 19:51 ID:+lfzbq9k
アインシュタインが相対性理論を考えるきっかけになったのは
エレベーターが光の速さで動いたら光はどう見えるのか
なんていう他人から見たら変人でしか考えないようなことを考えまくったから
変人だらけのν速ならアインシュタインを超えるかもw

85 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 19:53 ID:uHXKo8kV
ニュートンがリンゴが落ちるのをみて万有引力を発見した、
というのはつくり話しらしいな。

86 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 19:54 ID:5RA05GKq
(・∀・)フランケンシュタイン


87 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 19:54 ID:+A444VnT
文系の馬鹿にでも理解できる相対性理論の入門本を教えれ

88 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 19:54 ID:w32Htwpf
>>83
コピペ
Peter G. L.; ドイツ 数学者(1805-1859).
ケルン大学を16才で卒業。関数概念の拡大、流体力学方程式の完全な積分。
素数が無限にあることを証明。代数的数論、解析的数論、イデアル論、フェルマー予想の部分的解決。
ディリクレ級数の収束、…の引き出し論法、…問題、偏微分方程式の境界値問題,フーリエ級数論。
「偉大な数学者とは盲目的な計算をすばらしいアイデアに置き換える人のことである。」

89 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 19:55 ID:zY7ZZSNm
ニュートンは万有引力を言う前から天才って言われてたから

90 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 19:56 ID:dQ5STQI3
>>85
ニュートンは晩年の研究結果を馬鹿猫に燃やされたらしいぞ

91 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 19:58 ID:89BZsiLd
ttp://www.synforest.co.jp/cdrom/sf-149/image/001.jpg

92 :シベリアンタモリ ◆.f6Mauwpec :04/04/29 19:59 ID:RqLr+89V
>>88
thx
超関数どころじゃないな。
ディリクレといいオイラーといい、天才はどの分野にでも顔を出すな

それにしても16歳で大学卒業か・・・

>>85
ストーブの目の前に座りながら考え事してて、暑くなったから召使いに
「ストーブの火を消してくれ」と言ったら「離れればよろしいじゃありませんか」と言われて
「アッタマイイナァオマエ」と言ったらしいが作り話だろうか

93 :地味ー頁:04/04/29 19:59 ID:Vd5APmZr
>>74
英語の時間に習っただけだから。

16歳の時、夢の中で自分が紙飛行機に乗って
光を追っかけてると、自分が速く動くにつれ
光が遅く見えるようになったらしい。

彼は目覚めて、「この夢は嘘だ!」と思って
10年後に証明したんだと。

94 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:01 ID:w32Htwpf
ディリクレは「オームの法則」で有名なオームに数学を教わっていた。
また、ガウスの「整数論」を愛読していて、晩年になって旅行に行くときにも
カバンの中に忍ばせていたと言う。

95 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:01 ID:glphC0tq
ainnsyutain タイプするのメンドクセ

96 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:02 ID:5w/AuI/9
暴力夫だったって本当?

97 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:03 ID:VENXH59M
アインシュタイン=ヨーダ=依田さん説に関するレポート
http://www.google.co.jp/search?q=cache:x5RKOc9nB48J:www.nexus-s.com/sw/yoda/yoda1.html+%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%83%80%E3%80%80%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%80%80%E4%BE%9D%E7%94%B0&hl=ja&lr=lang_ja
やっと見つけてきた。。。

>>87 アインシュタインとインフェルトの共著で、こんなのがあります。漏れも持ってます。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4004000149/ref=sr_aps_b_/250-1637861-9172229

98 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:05 ID:w32Htwpf
ニュートンって性格は最悪だったって聞いたけど本当ですか?

99 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:05 ID:uHXKo8kV
菊川怜はだいたいはわかってるのかな、相対性理論がどんなものか。

100 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:06 ID:w32Htwpf
>>99
大学で習うんじゃないの?
理系なら

101 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:07 ID:/dhZ+bGw
関連?スレ  世界史上最高の天才は? part3
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1053138879/l50
純粋数学の分野だけど、"無限の天才" ラマヌジャン に興味ひかれるなぁ。
短い人生の間に3000以上の公式群を残し、死後100年経っても解明が終らない"人外の天才"、謎のインド人。

天才といえば フォンノイマンやアインシュタインが出てくるけど どっちも原子爆弾開発に関わるんだよなぁ・・


102 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:08 ID:zY7ZZSNm
理学部で習う

103 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:09 ID:irdSMY+2
>>101
インドとかあっちの人って
なんで数(学)に強いの?

104 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:09 ID:w32Htwpf
>>101
1世紀くらい前の科学者の自伝読むと
周りの環境も凄かったことが分かる。。。
「今日は友人AとBと遊びに出かけた」
(AとBはその後ノーベル賞受賞)
とか

105 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:10 ID:m9r2ADOM
アインシュタインの何が凄いかって
26歳でブラウン運動の理論、光量子仮説、相対性理論という
全てノーベル賞に値する論文を発表しているところだな。
量子論にも大きな影響を与えているからなぁやっぱ凄いよ。

106 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:10 ID:wM7/ZWwQ
>>74
そんなことくらいリア厨の漏れでも知ってるよ

107 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:10 ID:ION/OoSm
普通じゃないよ
金勘定ができない人だったから
一人で買い物できなかったらしいよ

108 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:12 ID:w32Htwpf
ベートーヴェン作曲
「無くした小銭への怒り」
も普通じゃないな...

109 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:12 ID:zY7ZZSNm
>>103
インドとユダヤは子供の頃もの凄い量を暗唱していて頭がいい
暗記力が高いって事は理解力もあるってこと


110 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:13 ID:rpjl/0Mg
ホーキンスは悪魔召還プログラムを作った

111 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:13 ID:zkfuV/ma
自分の論文が間違ってて、それを素直に認めたとこを日本の政治家に見習ってもらいたい

112 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:14 ID:+A444VnT
>>106
>>93にもあるが昨日英語の授業でアインシュタインネタをやったからそう聞いたわけだが、まあいいや

113 :地味ー頁:04/04/29 20:15 ID:Vd5APmZr
行動に異常があって、なおかつ藝術とか
数学とか記憶力とかの特殊能力を持つ人は
行動異常を矯正されると、殆どの場合
特殊能力も消え失せちゃうんだって。

114 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:16 ID:w32Htwpf
俺も東大だぜ

115 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:16 ID:V76PKaCn
雑学博士の集まるスレはここですか?

116 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:16 ID:irdSMY+2
>>109
産まれついての物じゃないんだ。
ヤパ教育か。

117 :シベリアンタモリ ◆.f6Mauwpec :04/04/29 20:16 ID:RqLr+89V
>>99
大学一年の頃の物理の講義で指定されてた教科書に特殊のほうは載ってた。
講義はそこまで進まなかったし、物理専門じゃないから読んでないけど。
一般のほうは超難解らしい。

ところで
インドは九九が99段まであるってマジ?

118 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:16 ID:/dhZ+bGw
>>107
1光年より短い些事には関心が向かなかったのかねぇ?
>>110
ホーキンス博士、奥さんに虐待受けてるって疑惑はどうなったんだろう?
>>111
あー・・ ここはそーいうスレじゃ無いから・・ (汗

119 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:17 ID:+lDhuJny
こんな感じだったのかな
  ||// ∧_∧|∧_∧
  ||/  (n´・ω・)n   ) 何かクサいけどウンコついてない?
  ||   (ソ  丿|ヽ ● )
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ u―u'

   _____
  ||// ∧_∧|∧_∧
  ||/ r(    (n´・ω・`n) ウンコついてないけど何かクサい
  ||  ヽ ● )|(     )
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ u―u'

120 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:17 ID:amBovLcC
レインマンだけはガチ

121 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:18 ID:wM7/ZWwQ
ファインマンもガチ

122 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:18 ID:rpjl/0Mg
相対性理論をすんげえ簡単に教えろ

123 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:18 ID:PB8vuvIT
アイーン

124 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:19 ID:rpjl/0Mg
>>117
確か19の段


125 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:19 ID:zY7ZZSNm
インドにも聖書みたいな物があってそれを全て暗唱させられる


126 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:19 ID:dQ5STQI3
ノイマンもガチ

127 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:20 ID:ION/OoSm
>>117
アメリカ,ヨーロッパでは
つい数十年前まで12の段まであったし
12進法が使われていたからね

128 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:20 ID:OIVhdM08
>>125
ユダヤ人もそうだよな

129 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:21 ID:/ikUQ3qU
アインシュタインて理系の試験成績は良いけど、それ以外は別に普通で
大学入試に1回落ちてるんだよね。でも数学の成績に目を付けた教授の
お陰で、追試か何かで合格出来たらしいけど。
今の日本に生まれても東大には当然落ちるって事だよね?なら慶応なら
うかるか?英語が出来なくても?出来れば良いが、出来ないとしたら
DQN大がせいぜいだよね。そうして才能を生かせなかった人って
日本にも何人かいたんだろうな。

130 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:21 ID:VENXH59M
この本もお勧めなんだが、現在、在庫切れ。。。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4489003560/ref=sr_aps_b_1/250-1637861-9172229

131 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:21 ID:w32Htwpf
PHP文庫の相対性理論の啓蒙書が分かりやすかった気がする
佐藤勝彦監修のやつ

132 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:21 ID:rpjl/0Mg
アインシュッ シュッ シュッ

133 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:21 ID:OVhH4w/A
♪ア〜インシュタインだ〜ってきっと恋で悩んで〜ただろう
♪ア〜インシュタインだ〜ってはじめはっしぃ〜っぱいばかりして

134 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:22 ID:V76PKaCn
素人が相対性理論知っても何の役にも立たない

135 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:22 ID:/dhZ+bGw

122 :番組の途中ですが名無しです :04/04/29 20:18 ID:rpjl/0Mg
相対性理論をすんげえ簡単に教えろ

123 :番組の途中ですが名無しです :04/04/29 20:18 ID:PB8vuvIT
アイーン


136 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:23 ID:lMzKSa3Y
>>119
かわいいっっ。

137 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:23 ID:zY7ZZSNm
数学の力が求められるのは院ぐいからかなあ
ってか数学と英語なら英語の方が数倍簡単だろうが


138 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:24 ID:irdSMY+2
そういえばインドの伝統音楽って
1オクターブ間から不均等に100以上の音を
取り出して使っている事を思い出した。

なんかやっぱり特殊な民族なんじゃないか?

139 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:26 ID:zY7ZZSNm
日本は世界で一番の高学歴国家
他にないぜ


140 :シベリアンタモリ ◆.f6Mauwpec :04/04/29 20:27 ID:RqLr+89V
ラマヌジャンだけでインド話が広がってるが、他の天才インド人っで誰がいる?

141 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:31 ID:Pj3i+I8d
アインシュタインは宇宙定数に固執したところから
ボケが始まったんだろう。

一般人だったらボケとは言わないんだろうが、
天才特有のボケぢゃないかな?

142 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:35 ID:/dhZ+bGw
>>140
相対性理論を発展させ、ブラックホールの存在を予言した
チャンドラセカール博士はどうだ?  
まぁ、彼も含めて 巨大な業績を残した科学者の多くはアメリカ市民になっちゃうけど、
一応当時のインド出身だし。


143 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:37 ID:w32Htwpf
「神はダイスを振らない!」

144 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:39 ID:dQ5STQI3
>>140
ラジャ・マハール
タイガージェットシン
オウニンオピニオン

145 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:39 ID:w32Htwpf
ダルシム

146 :シズラー・ホワイト ◆SHIZUre3GE :04/04/29 20:40 ID:iMf+jH8N
>>142
映画2010年のドクターチャンドラってそこからきてるのかな?

147 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:44 ID:uHXKo8kV
本屋で高等数学?の本を立ち読みしただけで、白紙の状態から
クレジットカードを偽造できるまでになった泥棒(日本人)がいるそうだ。

148 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:45 ID:DiusLaAu
そういえばロードオブメジャーってどこいった?

149 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:49 ID:EBFJfuMd
>>147
もっと詳しく知りたい

150 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:51 ID:VENXH59M
>>141
アインシュタインが後半生、泣かず飛ばずになったのは
古典的な場のイメージで重力と電磁力を幾何学的に統一することに
固執したから。

アインシュタインはその当時の量子力学の定式化をあくまでも暫定的なものとして
捉え、いずれは連続的な場の理論で置き換えられるだろうと考えていた。
だからコペンハーゲン流の確率解釈や量子跳躍などという概念を、真実を表す最終的な
表現だとは絶対に認めなかった。

まあ、素粒子論のような複雑な物質構成をあえて無視して、最小限の仮定から出発して
精緻な理論を構築する、というやり方で特殊相対論を完成させ、一般相対論で重力の幾何学化
に成功しちゃったもんだから、そのやり方を捨て去るというのが到底できなかったのでしょう。

151 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:56 ID:z26jov6H
アインシュタインを愛したい

152 :147:04/04/29 20:57 ID:uHXKo8kV
>>149
クレジットカード偽造犯を逮捕して取調べたら、偽造したい一心で
本屋で立ち読しカードを偽造できる知識を貯えたと ...前のレスと同じだ!
5、6年前の話しだったと思います。

153 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 20:57 ID:CAlHUrnD
ふ、エンデの陰謀くさいスレだな

154 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 21:29 ID:gVephzwF
アインシュタインは元々記憶力悪かったんじゃなかった?

155 :番組の途中ですが名無しです:04/04/29 21:31 ID:aZ1U+iYW
物理板より居心地いいな。ここ。

156 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★